カラコンで自由自在な目元~ブルーのカラコンで印象を即チェンジ~

眼

青の魅力

眼

カラコンと略されるカラーコンタクトレンズが女性に人気です。瞳を大きく見せることができます。今後も日常的に使用される、おしゃれアイテムだと考えられています。さまざまな色がある中で、ブルーはクールでミステリアスな印象です。カラコンを使用の際は、眼科医と相談の上、信頼のおけるメーカーのものを選びましょう。

» 詳しくはこちら

理想の目になる

美容

カラコンは様々な色があり、その色ごとに効果が変わります。ブルーはハーフ系のカラコンとして使用されるため、肌色や髪色もブルーに馴染む物にするといいでしょう。しかし、正しく使用しないとトラブルの元となってしまいます。しっかり医者の処方に従って購入し、レンズを清潔に保つ事が大切です。

» 詳しくはこちら

注目のアイテム

美容

カラコンは特別な日だけでなく日常的にも使えるアイテムです。肌を明るく見せ垢抜けた印象へイメージチェンジしやすく、ノーメイクで過ごしたい日にもおすすめです。ブルー系にも様々な色味があるのでヘアカラーなどに合わせて選んでみましょう。

» 詳しくはこちら

青系の特徴とこれから

青系の特徴

眼

現在では実にいろいろな色のカラコンが販売されるようになりましたが、カラコンの初期から存在し、さらにいまだに根強い人気があるのがブルーのカラコンです。 ブルーといえば、まさにカラーコンタクトレンズの代表格といってもよいでしょう。 その特徴というのは誰もが思いつくでしょうが、簡単に外国人と同じような目になれるというところでしょう。 昔からあるカラーということで一口にブルーといってもまさに青といった感じの物から落ち着いたネイビー系のものまでさまざまあります。 ブルーのカラコンは特にコヅプレをしている人にとってはそのキャラになりきるうえでなくてはならない存在です。 普段使いをするのであればネイビー系が落ち着いた印象を持たせてくれお勧めです。

これから

カラコンはおしゃれの一つとして、そしてファッションアイテムのひとつとしてすっかり定着したのですが、一方でその安全性が課題となっています。 安易に装着をし、適切なケアを行いまま使用を続けたがために目の中が細菌で侵されたり、最悪の場合は失明してしまうというような事例も見られます。 これからカラーコンタクトレンズをさらに普及させていくうえで避けては通れないのがこのカラーコンタクトの安全性です。 また、カラーコンタクトレンズはサンドイッチ製法という製造方法で作られている場合がほとんどです。 これは透明なレンズの間に色素を挟んで、文字通りサンドイチぢている作り方なのですが、この製法で作られていることによって酸素がなかなか入っていかないという欠点があります。 製法に関してもさらなる発展が望まれます。